インタビュー

interview

菊谷 優喜

Kikuya Hiroki

2017年入社
ドライバー歴 2年

入社した経緯を教えてください。
航空機の製造業で働いていたのですが、やったことのない仕事に就いてみたいと思い立ち、転職を決心。実は入社するまでは、運送業イコール引越会社だと思っていたほど、仕事の内容を理解していなかったのですが……。ただ、面接などで社長の人柄、社員同士の仲の良さは感じていたので、あまり心配はしていませんでした。
仕事の内容を教えてください。
入社後は先輩が運転する4トン車の助手席に座って、仕事の流れを覚える毎日でした。一通りの仕事を覚えた後は、4トン車では通りにくい細い道を使った配送をハイエースで担当します。つい最近、ようやく中型免許を取得したので、今の目標は4トン車での配送デビューです。現在は独り立ちに向けて、荷物を降ろした後の4トン車の運転をするなど、経験を積ませていただいています。
やりがいや楽しみを教えてください。
4トン車での独り立ちができていない現在は、目標時間内にミスなく仕事を終えることが何よりの目標です。そんな中でも、お客さまから「ありがとう」と声をかけてもらった瞬間は、疲れが吹き飛ぶほどうれしいですね。あとは、先輩から教わった運転技術を早く自分のものにして、カッコ良く4トン車を運転することが目標です。
幸栄流通サービスの魅力を教えてください。
現在、私が最年少ドライバーなのですが、社長はもちろん、部長やすべての先輩がとてもよくしてくれます。分からないことや困っていることがあると、こちらから聞きに行く前に、察して声をかけてくれることが多いです。これからはそんな親切な先輩たちの指導を生かして、売上ナンバー1のドライバーになるまで頑張りたいと思います。
ページトップへ